スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
補助金をもらうことも考えています
開業費用が大きくなることが分かって、さてどうしようかと考えていたところ、喫茶店を起業した知り合いから起業支援をしているNPOの代表で補助金にも詳しい方を紹介してもらいました。
 補助金をもらうことは正直考えていませんでした。役場にいた経験からすると補助金なんてもらったら失敗するのがオチというぐらいの認識でした。やりたいことに合う補助金があるならそれもありかなと考え直して、連絡を取ってみました。借金なしで開業できるならかなりのメリットですし・・・。

 今は起業するにあたりいろいろな補助金が、しかも補助率の高い補助金がたくさんあるそうです。セイフティネットはレベルを下げて、起業は支援するからあとは自己責任でどうぞ、っていうことなんでしょうね。
 スケジュール的には2-3月に募集があって、3月末には補助決定、4月から1年間執行して開業し、翌年度に報告を上げて、その後支払いとなるそうです。募集は新年度が始まってしばらくしてからと思っていたら、すぐにでも用意しなければならなくなりました。
 一応役場にいたことがあって、一応行政書士もやっていて、書類作成は慣れていますので問題ないとしても、応募する補助金にあった理由付けやプレゼンの仕方となるとこちらは素人なので、そこのところはNPOの支援を受けられることになりました m(__)m
 これから予算的なところややりたいことをもう少し具体化して、募集開始に備えたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。