スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市の建設課へ
消防署で、条例で規制があるかもしれないから市に確認した方がいいよと言われて、建設課に行ってきました。
建設課では条例での規制はないことが確認できたのですが、県の建築確認が必要ではないかと言われてしまいました。
次は建設事務所・・・
スポンサーサイト
消防署
消防署に行ってきました。
トラックコンテナが消防法の対象になると、いろいろ面倒なのではないか、どのような規制があり、どうすればいいのか事前に確認に行きました。
結論から言うと、対象外で何の規制にもないということでした。消防法の対象になる建築物に当たらないので、規制もないし、指導の対象にもならないということで、消火器は設置した方がよい、条例で別途規制がある場合があるので、市には確認を取った方がよいと教えてもらいました。
 その後、市役所で確認したところ、市の条例での規制もないということで、消防関係の規制は(あっけなく)クリアできました。
今後の方針
補助金がダメでさてどうするか・・・
1年開業を遅らせているうちに少し自己資金が貯まったので、なるべく費用を抑えて開業にこぎつけたいと思います。
さてどこをどう抑えるか思案のしどころです。


補助金を申請しましたがダメでした
補助金を申請してみました。創業促進補助金というもので、補助率2/3、上限200万円の補助金です。
もらった見積もりの工事費に比べると少ないので、小屋を改修するのを諦め、中古のトラックコンテナを買ってきて改修する計画にしました。みそ製造業を取得するには狭すぎるので、まずは、許可が必要のない麹と甘酒から始めようと思います。

この補助金、起業して将来的には税金を納めてね、という趣旨だそうです。なので、計画は5年で黒字になるぐらいでないとダメなんだそうです。そのつもりで計画を立ててみたのですが、なかなか黒字にならない・・・。いろいろ数字をいじってなんとか黒字にして出したのですが、そこらへんを見透かされたのでしょうか、不採択となりました。

実はちょっとほっとしてます。補助金もらうと、会社を設立しなければならなかったんです。しかも、中古品は使えないので、全部新品でないとダメ。いろいろ足かせができてしまうので、申請しては見たものの良かったかどうか自信がありませんでした。これですっきりしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。