スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見積もり
隣の土建屋さんに見積もりをお願いしました。去年と同じ展開です。全然進展してない・・・。
味噌製造業は取らないので、面積は半分ぐらいで麹と甘酒を作るだけの施設です。

待つこと2か月半(これも去年と同じ)、またしても結構なお値段(これも去年と同じ)。
それでも、かなり安くしてくれたようです。前よりあちこち値段が下がってる。

もうこれでやるしかありません。
まだ検討することがいろいろありますが、開業の時期は関係なしに(本当は甘酒シーズンの初めぐらいがいいのですが)出来次第始めるつもりで準備します。
スポンサーサイト
建築確認
福島県喜多方建設事務所に問い合わせて回答をもらいました。
トラックコンテナでも建築確認が必要(上下水道や電気を敷設するので「定着」していると判断される)とのこと。
で、コンテナでは強度の面から建築確認は難しいとか。

2年ぐらい前に建築確認が必要な地域になってしまったのですが、その前だったらできたのに・・・。こんな田舎でも建築確認が必要なのでしょうか・・・。

法令に違反するわけにもいかないので、コンテナは諦めました。
結局、小屋を改修する方向に逆戻りです。
市の建設課へ
消防署で、条例で規制があるかもしれないから市に確認した方がいいよと言われて、建設課に行ってきました。
建設課では条例での規制はないことが確認できたのですが、県の建築確認が必要ではないかと言われてしまいました。
次は建設事務所・・・
消防署
消防署に行ってきました。
トラックコンテナが消防法の対象になると、いろいろ面倒なのではないか、どのような規制があり、どうすればいいのか事前に確認に行きました。
結論から言うと、対象外で何の規制にもないということでした。消防法の対象になる建築物に当たらないので、規制もないし、指導の対象にもならないということで、消火器は設置した方がよい、条例で別途規制がある場合があるので、市には確認を取った方がよいと教えてもらいました。
 その後、市役所で確認したところ、市の条例での規制もないということで、消防関係の規制は(あっけなく)クリアできました。
今後の方針
補助金がダメでさてどうするか・・・
1年開業を遅らせているうちに少し自己資金が貯まったので、なるべく費用を抑えて開業にこぎつけたいと思います。
さてどこをどう抑えるか思案のしどころです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。